FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-16(Mon)

ねこっ娘 アイニャン

ねこっ娘 アイニャン



ねこっ娘 アイニャン

ねこっ娘シリーズ第3弾は、同級生のアイニャンです!ねじれるスパイラル構造で勝負!

早くもa?oneから新商品が発表されました!
前作の「ねこっ娘 妹ミーニャン」もまだまだ売れまくっているというのに・・・
半年も期間を空けずに同シリーズの新作をお披露目です!
その名も「ねこっ娘 同級生アイニャン」!!
前作ミーニャンがツボだった僕としては期待せざるを得ません。
ホールを使う前からおちんぽバッキバキです。よろしくお願いします。


それではまず箱絵の感想からいってみましょう。
今回は黒髪ロングの純真系らしいです。ショコニャンやミーニャンよりも髪色が落ち着いていますね。
しかし制服を脱いでしまったアイニャン。まさかの体操服にブルマです。絶滅危惧種です。最高です。
そのうえ猫しっぽにリボン、黒ニーハイ、首輪、腕に絆創膏・・・ああ、なんだ女神か。
前作、前々作と同じく表情はおどおどしている様子ですね。本当にたまりません。
そしてお馴染みの猫耳も健在!三次元でこんな娘がいたら誘拐しちゃう!!
好きな食べ物もバッチリ可愛いです。このやろう!逆に食べちゃうぞ!!
・・・と、まぁ。ここまで箱絵について書きましたが大切なのは中身です。騙されちゃぁいけないよ。


ようやくオナホ本体の感想に入りたいと思います。
まずは見た目です。これはお馴染みショコニャン、ミーニャンと同じ外観。
さすが同シリーズですね。お馴染み過ぎてコメントも浮かびません。困ったものです。
ということは素材もそのままなんですよね。油臭も油分もお馴染みです。
どうせシリーズで間隔を空けて発売するなら油臭と油分だけでも軽減すればいいのに・・・
たしかに下手な改良をして使用感に変化があってはシリーズとして問題なんでしょうけど。
それにしてもお馴染みって便利な言葉ですなぁ。


さてさて、やっと挿入です。ここからが本番です。オナホールに対して本番とはこれ如何に。
ねこっ娘シリーズで好きなポイントは挿入口でしょうか。
穴自体は広くないんですが何故か大きく見えるんです。すごくローションも入れやすいし。
ローション注入の手間がかからないのはさりげなく大きいポイントだと思います。
そのうえ挿入口から破損することも少ないので安心して使えますね。
いや、ごちゃごちゃ言ってないで挿入しましょう。何は無くとも挿入してなんぼです。


いざ挿入してみると、これまた前作同様の吸い込まれる間隔です。
スパイラル形状はそのまま、もしくはそれ以上の仕上がりになっていました。
ショコニャンはツブツブ、ミーニャンは内部半分から180°ひねり。
どうやらアイニャンは超スパイラルがテーマみたいです。って箱にも書いてありましたねorz

今回は挿入口から奥壁までずっと同じ構造です。
S字に曲がってはいるものの最後まで高めのヒダで責められるようなイメージですね。
いままでにないくらい亀頭とカリを中心に責められました。ゾリゾリよりはガリガリに近いかな?
ヒダ先端は薄いので痛いということもないんですが、かなり大味に仕上がっています。
刺激が強すぎるわけでも弱すぎるわけでもなく適度な快感でした。
たしかに気持ち良い。しかし何かが足りない。もう少し、なにか・・・うーん難しい。


ゆっくりまったり使用できればこれほどまで気持ちの良いホールは無いでしょう。
ただ最近のマッタリ系とはどこか違うので差別化されてしまうのかも・・・
点数を付けるとすると10点満点中8点といったところでしょうか。

今回は前作の快感に魅了されすぎた僕の負けです。オナホって難しい。
それでは気を取り直して次回作に期待しましょう!!
次あたりでは「ねこっ娘 母○○ニャン」なんて登場するのではないでしょうか?
もしくは「ねこっ娘 苦学生○○ニャン」・・・a?oneさん、よろしくお願いします!(佐藤/09/11/16)

宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

ねこっ娘 アイニャン


匠のオナホール専門店

スポンサーサイト
[PR]

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
プロフィール

ホットパワーズ10

Author:ホットパワーズ10
大人のおもちゃ紹介ブログです

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。